Power Automateを動画で学ぼう!Udemyキャンペーン中

GASでGoogleカレンダーに予定を追加するには?

目次

GASでGoogleカレンダーに予定を追加する

じょじお

GASでGoogleカレンダーに予定を追加する方法について書きます。
応用すればスプレッドシートから複数の予定を一括で登録したり便利に活用できます。

手順解説

Google Apps Scriptでカレンダーに予定を登録するには、下記の2ステップの処理が必要です。

  1. カレンダーをIDを取得します。
  2. 予定を追加するGASコードを実行します。
STEP
カレンダーを特定します。

1. カレンダーを特定します。

カレンダーIDとは

カレンダーIDとは?

カレンダーを特定するためにカレンダーに割り当てられた一意のIDです。

カレンダーIDの取得方法

GoogleカレンダーID

▲Googleカレンダーを開き、予定を追加するカレンダーのメニューアイコンをクリックします。

GoogleカレンダーID


▲カレンダーの設定画面が表示されますので、画面を下にスクロールしていくとメールアドレス形式のカレンダーIDを確認出来ます。

GoogleカレンダーID

カレンダーの統合のところにあるカレンダーIDをコピーしましょう。

STEP
予定を追加します。

2. 予定を追加します。

下記は予定(の名前)を登録するだけのもっとも簡単なコードです。

 var CALID = "カレンダーID";
  var eventdate = new Date();

  //カレンダーIDを指定してカレンダーを取得してcal変数に入れます。
  var cal = CalendarApp.getCalendarById(CALID);

  //カレンダーに”イベント名”という予定を終日の時間指定で追加する。
  cal.createAllDayEvent("イベント名", eventdate);

下記はカレンダーを登録する際に良く使うそのほかメソッドです。

//予定追加
createEvent()

//終日の予定を追加
createAllDayEvent()

//繰り返しの予定
createEventSeries()

//終日の繰り返しの予定を追加
createAllDayEventSeries()
  • 終日予定とは?
    • 時間を指定せず日付だけ指定して登録する予定
  • 繰り返しの予定とは?
    • 毎日、毎週火曜日、など繰り返す予定

Google Apps Scriptを学ぶには?

書籍で学ぶなら、GAS本最強のこちらがオススメ!

GAS初学者の方がテキスト1冊買うならこれ一択です。幅開く網羅されているので基本が身に付きます。

動画で学ぶならコチラがオススメ!

動画で学ぶならコチラがおすすめです。UdemyのGAS講座はいくつかありますが、他の講座と比較しても圧倒的レビュー数と高評価です。万が一の返金保証があるので安心して購入ができます。

参考

メソッドのオプションや、詳しい仕様は下記を参照してください。

GoogleカレンダーAPI ドキュメント
https://developers.google.com/calendar/v3/reference/events#resource

ノンプログラマーでも自動化スキルを身につける。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる