リモートワークで導入して良かったツール詳しく見る

Power Automateポータルにコンピュータを登録・削除する方法!

じょじお

この記事ではPower Automateポータルにコンピュータを登録・解除する方法について学習します。

この記事でわかること!

  • Power Automate にパソコンを登録する方法がわかる。
  • Power Automate に登録されたパソコンを登録解除する方法がわかる。
目次

マシンの登録

マシンの登録ができるのはWindows 10 Pro以上Windows 11 Pro以上Windows PCになります。Windows 10 Home Editionはマシンを登録することができません。

STEP
Power Automate for Desktopコンソール画面を開きます。
STEP
コンソール画面上部の「設定」をクリックします。

▲コンソール画面上部の「設定」をクリックします。

STEP
「コンピュータの設定を開く」をクリックします。

▲設定画面の中の「コンピュータの設定を開く」をクリックします。

STEP
マシンランタイムが開きますので環境を選択します。

▲マシンランタイム画面内の「環境」というリストボックスの中から環境を選択します。

STEP
コンピュータの登録ができたことを確認します。

▲数秒待つとコンピュータの登録が完了します。完了すると図のような「接続済み」という文言が表示されます。この画面から接続先の環境名も確認できます。

マシンの登録ができない。「コンピュータの設定」が表示されない。

Windows Home Editionはマシンの登録に対応していませんので「コンピュータの設定を開く」が表示されません。マシンランタイム画面を開くこともできません。

マシンの削除

STEP
Power Automateポータル画面を開きます。
STEP
左側メニューの中の「監視」>「マシン」をクリックします。

▲左側メニューの中の「監視」をクリックします。

▲「マシン」をクリックします。

STEP
マシン一覧が表示されますので削除対象のコンピュータ名をクリックします。

▲削除する対象のコンピュータ名をクリックします。「オフライン」状態のコンピュータも削除できます。

STEP
「コンピュータを削除する」をクリックします。

▲削除対象のコンピュータの情報ページが表示されますので、画面上部にあります「コンピュータを削除する」をクリックします。

STEP
「コンピュータを削除しますか?」という画面が表示されますので「削除」をクリックします。
STEP
マシン一覧からコンピュータ名が削除されているかを確認します。

マシン一覧からコンピュータ名が削除されていれば完了です!

クラウドフローとデスクトップフローの連携の例

まとめ

じょじお

以上、この記事ではPower Automateポータルにコンピュータを登録する方法・削除する方法について解説しました。

ぽこがみさま

このブログではPower Automate などのRPAツールやVBA/GAS/Pythonを使った業務効率化ツールの作成などについて発信しています。
参考になりましたらブックマーク登録お願いします!

Power Automate学習教材

Power AutomateをKindleで学びたい方はコチラ

▲Kindleと紙媒体両方提供されています。デスクトップフロー、クラウドフロー両方の解説がある書籍です。解説の割合としてはデスクトップフロー7割・クラウドフロー3割程度の比率となっています。両者の概要をざっくり理解するのにオススメです。

Power Automate for Desktopの基本をしっかり学習するのにオススメです。RPA界隈では有名なRPAエンジニア集団である『ロボ研』さんが監修されている解説書です。テスト用の業務Webシステム/デスクトップ業務アプリを使いながら実践形式で学習できる点が一番のメリットかなぁと思います。

Power Automateを動画で学びたい方はコチラ

▲Udemyで数少ないPower Automateクラウドフローを主題にした講座です。セール時は90%OFF(1200円~2000円弱)の価格になります頻繁にセールを実施しているので絶対にセール時に購入してください。満足がいかなければ返金保証制度がありますので安心してご購入いただけます。

ノンプログラマーでも自動化スキルを身につける。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる