Power Automateを動画で学ぼう!Udemyキャンペーン中

Microsoft Teams 改行方法と誤送信を防ぐ方法を教えます!

じょじお

Teams でメッセージを入力中に改行しようとしたら誤ってメッセージを送信してしまった!なんてことないでしょうか?

Teamsではメッセージ入力中にエンターキーを押すと、改行せずにメッセージを送信してしまいます。この記事では改行する方法と誤ってエンターキーでメッセージを送信しないようにする方法について解説します。

目次

Teamsで改行する方法は?

じょじお

Teams はCtrl+Shiftで改行します。

改行(Windows / Mac)
Shift+Enter

teams

Teamsでエンターキーで送信しないようにする設定方法は?

残念ながら「エンターキーでメッセージを送信しない」ように設定することはTeams ではできません
(2021年09月15日現在)

しかし、Line、Chatwork、Slackなど、多くのチャットアプリケーションで 「エンターキーでメッセージを送信しない」ように設定で切り替えることができる機能が実装されているので、Teams でも今後のアップデートで実装される可能性があります。 今後のアップデートに期待しましょう!

Teamsで誤送信を防止する方法。

じょじお

エンターキーを押してメッセージの誤送信を防ぐには、「書式」モードでメッセージを入力すると良いです

STEP
書式アイコンをクリックする。
teams
STEP
展開されたテキスト入力エリアにメッセージを入力する。

書式アイコンをクリックすると、書式モードになりテキスト入力エリア が広く展開されます。書式モードではエンターキーを押すと改行します。書式モードでメッセージを入力すれば誤ってエンターキーで送信する可能性が減るかと思います。

teams 書式モード

ちなみに書式モードでは「Ctrl+エンターキー」でメッセージを送信できます。

Teamsでメッセージを誤って送信してしまったらどうすればいいの?

じょじお

ここにテTeamsでは、送信したメッセージを削除することができます。誤送信してしまった場合は削除しましょう。キストを入力

STEP
誤って送信メッセージのメニューアイコンをクリックする。
teams メッセージを削除する方法

▲誤って送信したメッセージを選択しメニューアイコンをクリックします。

STEP
削除をクリックする。
teams メッセージを削除する方法
STEP
削除される。
teams メッセージを削除したあと

▲メッセージ削除するとこんな表示になります。リアルタイムで送信メッセージを視られていなければ誰が削除したかはわかりません。ただし、メンバーにメンションしている場合、メンバは通知であなたがメッセージを送信したことがわかります。これによって削除したことは受信者は気づきます。メッセージ内容までは分かりません。

まとめ

Teamsで改行するにはCtrl+エンターキーです!

ついつい誤ってエンターキーを押してしまう人は書式モードでメッセージを入力しましょう!

じょじお

当サイトではMicrosoft365のtipsを発信しています。宜しければRSSやTwitterをフォローお願いします!

【脱 Teams初心者】したい方におすすめの本

ノンプログラマーでも自動化スキルを身につける。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる