リモートワークで導入して良かったツール詳しく見る

【2021年版】Power Automateとは!

目次

Power Automateとは?

じょじお

Power Automateを使えば誰でも簡単に業務フローの自動化ができます。

Microsoftが提供するノーコード/ローコードの自動化サービスです。さまざまなWebアプリケーションを接続して仕事を自動化・効率化できます。

昔はMicrosoft Flowと呼ばれていましたがサービスの強化にあわせてPower Automateに名称を変えました。IFTTTやZapierなどを使ったことがある方は、同じような感覚でさらに強力に使うことができます。

Power Automateの特徴は?

Microsoft製品にとらわれない自動化ができる!

Power AutomateはMicrosoftのPower Platformと呼ばれる製品群に含まれます。Power Automate単体でもパワフルに使えますが、組み合わせればより強力に使えます。

ノーコード/ローコードで自動化できる!

基本的にはコーディング不要なのでITのプロである必要はありません。誰でも少ない学習コストで気軽にフローを作成することができます。

テンプレートを使えば誰でも数分で自動化できる!

良く利用される自動化フローはテンプレートが用意されています。テンプレートをベースに自動化フローを作成すればさらにフロー作成を時短できます。

『Power Automate』と『Power Automate for Desktop』の違い

じょじお

Power AutomateとPower Automate for Desktop(旧Power Automate Desktop)名前は似ていますが、明確に役割が分かれています。

Power Automate Power Automate for Desktop
役割クラウド・Webサービスの自動化Windows PCの自動化
RPA
料金有料(Microsoft365契約ユーザは使用できる)無料
Power AutomateとPower Automate for Desktopの比較

Power Automateは無料ですか?

ぽこがみさま

Power Automateは有償サービスです。

じょじお

ですが、Microsoft 365をご契約中なら無料で使えます。

ぽこがみさま

使えるのに全く使っていない企業さんも多くいらっしゃる印象を受けます。簡単に自動化できるので使ってみてください!

下記のような企業向け/学校向けのOffice365を契約しているのでしたら無料でPower Automateを利用できる場合がありますPower Automate for Office 365)。

Power Automateがサービスに含まれるMicrosoft 365プラン
  • 学校向け(エデュケーション版)
    • Office 365 A1
    • Office 365 A3
    • Office 365 A5

  • 企業向け
    • Microsoft 365 Business Basic
    • Microsoft 365 Business Standard
    • Microsoft 365 Apps for Enterprise
    • Microsoft E1
    • Microsoft E3
    • Microsoft E5

Microsoftのライセンスは多岐にわたりますしプラン内容や名称が変更になる可能性もあります。このため当サイトの情報は参考までに留めていただき、実際のライセンス情報については、組織のシステム担当者かMicrosoftの営業担当に確認するようお願いします。

Power Automateのライセンスと価格

じょじお

Power Automateのライセンスは複数あり、できることが違います。

上で紹介したPower Automate for Office365は、Microsoft 365サービスの自動化に限定されたものでプレミアムコネクタが使えません。プレミアムコネクタを使うには、Power Automate per user plan(ユーザ―毎のプラン)を別途契約する必要があります。

加えてRPA機能を使うには、Power Automate per user plan with attended RPA(アテンド型RPAのユーザー毎のプラン)のライセンスが必要になります。

Power Automate for Office365 Power Automate ユーザー毎のプラン Power Automate アテンド型RPAのユーザー毎のプラン
役割クラウド・Webサービスの自動化デスクトップPCの自動化
RPA
Microsoft365のスタンダードコネクタ
(Teams、Excel、Sharepoint Online、Outlook 、Microsoft Formsなど)
Microsoft以外のクラウドサービスのスタンダードコネクタ
(Twitter、Youtube、Gmail、lack、Trello、Toodledo等)
プレミアムコネクタ
(HTTP、Azure、Oracle、MySQL等)
×
Microsoft Dataverse(旧Common Data Service)の利用可否
×

くわしくは下記のMicrosoftのページを確認してください。

Microsoft – Power Automate 価格
https://powerautomate.microsoft.com/ja-jp/pricing/

Microsoft – Power Apps と Power Automate のライセンスに関するよくあるご質問
https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq

Power Automateフリートライアル版は誰でも利用できます。

じょじお

Power Automateは無料でお試し利用が可能です。

企業向け・学校向けMicrosoft365ライセンスがある方は、Power Automateを無料で一定期間試すことができます。

企業向け・学校向けMicrosoft365ライセンスが無い場合でも、個人向けのフリートライアル版Power Automateを利用可能です。こちらから利用登録をしてください。(個人向けフリートライアル版はできることが限定されています。)

Power Automateでできること(レシピ)

じょじお

当サイトではPower Automateのレシピやテクニックを紹介しています。よろしければご覧ください。(現在整理中のため、順番的に読みづらくてすみません。)

ノンプログラマーでも自動化スキルを身につける。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる